かぶれない白髪染め【頭皮に優しくヒリヒリしないのはコレ!】

かぶれる白髪染め、かぶれない白髪染めの見分け方

選ぶなら髪と頭皮に優しいもの

ヘアカラーでかぶれるのは主にジアミン系の染料が原因です。 市販の白髪染めや美容院での白髪染めの多くがジアミン系の染料を使っています。 1剤と2剤を混ぜたり、ビニール手袋や保護クリームが必要になります。
このような白髪染めは強アルカリ性で髪を傷めます。 キューティクルを開くので、染めた後に髪がパサパサしたり、ボロボロになります。

かぶれない白髪染めは、ヘアマニキュアやヘアトリートメントと呼ばれるものです。 髪や肌にやさしい成分からできています。 1剤と2剤を混ぜる必要がなく、素手で使うことができます。 弱酸性~弱アルカリ性で、キューティクルをほとんど開かないので、髪を傷めません。

かぶれない白髪染めで人気のものは、利尻ヘアカラートリートメント、ルプルプ、くろめヘアカラートリートメント、レフィーネなどです。 シャンプーの時にトリートメント感覚で使えるので、手間がいらず簡単に染めることができます。

かぶれない白髪染め、かぶれる白髪染めの比較

かぶれない白髪染め
  • メリット

    頭皮・肌にやさしい
    髪を傷めない
    素手で使える

  • 安全性

    安全性が高く、素手で使える

  • ニオイ

    無臭
    良い香りのものもある

  • 色落ち

    徐々に色が落ちてくる

  • 総評

    準備が要らず、シャンプーのときにトリートメントとして使うだけなので簡単。 価格は少し高いが、使いきりでは無いのでトータルのコストは安い。

かぶれる白髪染め
  • メリット

    一度でしっかり染める
    価格が安い
     

  • 安全性

    皮膚につかないようにしなければいけない

  • ニオイ

    ツンとする臭い
    刺激臭がするものが多い

  • 色落ち

    色落ちは少ない

  • 総評

    一度にしっかり染めるために強い薬剤を使っているので、しっかりと準備をする必要がある。 色落ちが少ないので、一ヶ月に1~2回ほど染めるだけで良い。

かぶれない白髪染めでルプルプ ヘアカラートリートメントがNo.1の理由

業界初の「Wフコイダン」!

利尻ヘアカラートリートメント、ルプルプ、くろめヘアカラートリートメントは昆布が主原料の白髪染め。 これらの昆布には、保湿力が高いフコイダンという成分が含まれていて、頭皮や髪をしっかりと保湿し健康に保ちます。 ルプルプは高分子フコイダンと低分子フコイダンを組み合わせた業界初の「Wフコイダン」を配合。 通常のフコイダンよりも高い保湿効果が期待されます。 これがルプルプがNo.1の理由です。